女性向け求人サイトなどにある雇用形態について把握しておきましょう

他の雇用形態も確認してみよう

仕事として安定しているため、正社員がいいという人は昔から多いですが、最近では非正規雇用も増えてきています。単純に不景気からだという理由もありますが、正社員にはないメリットがあるために望んで非正規社員になっているという人もいます。それでは非正規社員にあるメリットについて見ていきましょう。

非正社員と呼ばれる雇用形態

契約社員
数ヶ月ごとや1年など、決まった期間で契約して働く社員を指します。決められた期間の満了後は、再度契約をするかそのまま辞めるかといった選択になります。しかし、条件次第では正社員を目指すこともでき、契約更新の際に昇給や賞与がある場合もあります。
派遣社員
派遣社員の大きなメリットは、自身が希望する条件の仕事を、登録している派遣会社がマッチングさせてくれるというところです。自分のスキルやライフスタイルに合わせた仕事をしたいという人に最適な業務形態になっています。
アルバイトやパート
アルバイトやパートは時間帯を細かく設定して「1日数時間だけ働く」「午前中だけ働く」といったような働き方もできるため、主婦の方などに人気の雇用形態となっています。未経験でもできる仕事も多いのが、この雇用形態の特徴です。

女性向け求人を選ぶ際のポイント

一度自分の将来像をイメージしてみよう

就職をするために求人を探す時には、合わせてその仕事をしている「将来の自分」というものをイメージしてみましょう。 20代後半で結婚して育児に専念という流れが一般的だと考えている女性も多いですが、最近では女性の社会進出もどんどん増えてきていて、出産後も働き続けている女性が増えてきています。 5年先、10年先の将来の自分はどういった生活を行っているかということを具体的に考えることで、仕事を探す際の指標とすることができます。

TOPボタン